語りのイベント セミナーワークショップ 地域支援活動 会員のアルバム これまでの活動
HOME − アクティビティ

活動内容

語りのイベント


語り手たちの会が主催するイベントを紹介します。

セミナーワークショップ


語り手たちの会では、セミナー・ワークショップを開催しております。

地域支援活動

Q.地域支援活動事業ってなんですか。
東京中心の会の活動に参加しにくい各地の会員のための事業です。

Q.具体的にはどんなことをするのでしょうか。
助成金だけでなく、地域の状況に応じた企画や予算の立て方、講師の紹介等、なんでも相談に乗ります。
「東京で開催されている講座を地域でも開催したい」「地域に伝わる昔話や語りを研究したい」「あの人の語りを聞いてみたい」などなど、まずはご相談ください。

Q.私たちはなにをすればよいのですか?
具体的な活動を地域で展開するのは各地の会員の皆さんです。地域にあった語り手たちの会ならではの何かを一緒に考えていきましょう。研究、育成、芸術と連動してお手伝いします。情報発信もアドバイスいたします。これまで会誌と会報だけのお付き合いだった方も気軽にお声をおかけください。
地域支援活動担当 君川 (042−531−1471)


◆地域活動支援事業の報告

中野図書館


●中野区立中央図書館お話会
〜パパママ、おじいちゃんおばあちゃん、みんなでどうぞ!会員一押しのハラハラドキドキ、ほっこりのおはなしがいっぱいでーす〜
・場所:中野区立中央図書館   ・日程:毎月第一土曜 
・時間:1部 13:30〜14:00(対象:幼児) 2部 14:30〜15:00(対象:幼児〜低学年)
    3部 15:15〜15:45(対象:小学生)

千話一夜


〜車座になって、語ったり聞いたり…〜
丸くなって、誰でも気楽に語り合う会です。「千一夜物語」のように、たくさんの語りに出会えますようにと名付けた「千話一夜」、皆さまの参加をお待ちしています。もちろん、語り手だけでなく聞き手も大歓迎です。

会員のアルバム


会員の皆さんの写真集をここに掲載することにしました。会員が関わる各地の行事や、イベントの際の会員たちの表情をこのページでご覧ください。
◇このページは語り手たちの会の会員相互の交流の場を願って作られています。会員の皆さんはメールに写真を添付して担当までどしどしお送りください。写真送信のお問い合せメールフォームはこちらです。改めて写真送付用メールアドレスをご連絡いたします。皆様の生き生きとした現場報告の写真をお待ちします

これまでの活動


1977年に発足した「語り手たちの会」は2008年の7月25日に「NPO法人語り手たちの会」に組織を移行いたしました。本会は語り手たちの会の長い活動の歴史を生かして、さらに広い社会への足がかりを求めて新たなスタートを切ったのです。語り手たちの会の発足のとき11人だった会員は20年目には360名となり、2008年は420名が会員として籍を置いて、順調に全国(海外にも4名)で会を支える活動を行っています。これまでの歴史の中でその活動は多岐にわたり、子どものためのお話会・大人のための語りの会・研究会・講座・印刷物の発行・語りの祭りの支援・各地の語りのグループを支援する活動・海外の語り手を迎えるイベントなどを行いました。私たちが全国で語り続けた会で接した聞き手は、述べ数にすると何万にもわたる人々です。